「お母さん、娘をやめていいですか?」水族館はどこ?


2017年1月13日からスタートしたNHKドラマ10「お母さん、娘をやめていいですか?」は、波瑠さんと斉藤由貴さんが親子役で出演し、斉藤由貴さんが毒母ぶりを発揮することで話題になっています。そんな「お母さん、娘をやめていいですか?」第1話冒頭で、水族館が出てきましたが、それは何処だったのでしょうか?撮影現場が気になったので調べてみました。

「お母さん、娘をやめていいですか?」水族館の撮影現場は?

このドラマ「お母さん、娘をやめていいですか?」は、NHK名古屋放送局で制作されているため、舞台は愛知県で、ロケも愛知県を中心に撮影されています。 ということで、水族館の撮影場所は、

名古屋港水族館

だということが分かりました。名古屋港水族館は、名古屋市の海側、港区に位置し、地下鉄名港線名古屋港駅から徒歩5分程度で行くことができます。名古屋港水族館での撮影は2016年9月19日敬老の日の祝日だったそうです。

名古屋港水族館

ドラマの中では、イルカのショーもあったりして、とーってもかわいかったですね~!ドラマを観て、行ってみたいな~と思った人も多いハズ。名古屋港水族館は、展示生物540種、36,000点。黒潮大水槽、水中トンネル、海ガメ、 ペンギンなどが人気の水族館。巨大スクリーンのオーシャンシアターもあるそうです。
名古屋港水族館公式サイトはこちら

「お母さん、娘をやめていいですか?」水族館以外の撮影現場は?

2016年9月18日に、波瑠さん、斉藤由貴さん、柳楽優弥さん、寺脇康文さん、壇蜜さんらが愛知県の知多半島北部、名鉄河和線阿久比駅から徒歩10分程度の場所にある

阿久比宮津郵便局

で撮影をしていたという目撃情報があります。この郵便局は、宮地団地にある郵便局として地元の方に知られています。近隣に住んでいる住民の目撃情報によると、その郵便局の近くにある

宮津山田集会所が待機所

になっていたそうですね。さらに、同じく名古屋市の南東部にある天白区にある

第44号表山緑地付近のマンション前あたり

で、斉藤由貴さんが目撃されています。また、名古屋市街東部、地下鉄東山線覚王山駅から車で10分程度の場所にある

椙山女学園高校の保健室

では、波瑠さんと石井杏奈さんの撮影が行われました。椙山女学園高校では、保険室のシーンに加え、文化祭のシーンなど何度か撮影が行われていたようなので、第何話で、どのようなシーンになっているのか楽しみですね。

「お母さん、娘をやめていいですか?」こちらから無料で視聴できます

U-NEXTがおすすめな理由

1.お試し期間の31日間は、完全無料!

2.ドラマだけでなく、映画やアニメも観られる!

3.レンタルショップへ行く手間が省け、パソコン・スマホから視聴できる!

4.31日間の無料期間中に解約をすれば、一切お金はかからない!

そうなんです!ただいまキャンペーン中で、通常16日間の無料期間が、31日間になっています。「お母さん、娘をやめていいですか?」だけでなく、他にも観たい映画やドラマ、アニメまで見つかることでしょう!

そして、家のパソコンだけでなく、外出先でもスマホで楽しむこともできます^^

解約金もかからないから、これを使わない手はないですね♪