「奪い愛、冬」感想 嫌いという声も!


「奪い愛、冬」、見てますか?まるで昼ドラかと思うくらい、ドロッドロしているドラマですよね!特に水野美紀さん演じる蘭さんや、最近は三浦翔平さん演じる康太も怖~いキャラになってます。そんな「奪い愛、冬」の感想、嫌いという声も聞こえてきました。

「奪い愛、冬」感想 嫌いという人の声


20代女性の感想

3年か4年も前の相手と、たとえどんな別れ方をしても、今大事な人がいて結婚まで考えてたのに、わざわざリスク負って人の旦那に手出すのが、あまり現実味なくて応援できる不倫じゃないと思いました。そもそも不倫は応援できるものじゃないけど、もう少し現実的に話を進めないと。みんな狂い過ぎてて、逆につまらないです。

水野真紀の演技は嫌いじゃないです。役どころも面白いです。けど、三浦翔平のお母さんと秋元才加が、なぜそんなにすぐに繋がれて結託できるのか、少し不自然なところがある気がします。

主役の倉科カナが三浦翔平を壊してるのに、まぁまぁ自分が被害者みたいな顔するのも嫌いです。あとはダレノガレ明美の演技が見ていられないです。

最近の不倫ドラマは結構面白いから、ハードル上げてとても期待し過ぎてた分、少しガッカリしました。水野真紀がクローゼットに話しかけるとことか、自分がクローゼットに隠れてるとことかは恐怖だったし、予想外で面白かったです。

でも、もう少し現実味があって視聴者に親しみを持たせるか、クローゼットのくだりみたいに、まさかな展開でドラマの世界でしかないようなシチュエーションにするか、どっちかにしてほしいです。中途半端で見てて退屈になります。

何となく先が見えてしまうから、不倫ドラマ特有の、まさかな展開を繰り広げてほしいです。不倫に応援も何もないけど、主役の2人を応援できるような展開に期待したいです。可哀想な感じではなく、ハラハラドキドキ感がもっと溢れ出てくるのを期待します!


「奪い愛、冬」が嫌い、つまらないという感想もありますが、もう一度見てみたい方もいるでしょう^^そんなあなたは、ぜひ1話から見直してください!→
「奪い愛、冬」1話の再放送が見たい!