「就活家族 ~きっと、うまくいく~」代役は?


2017年1月12日(木)21時スタートの「就活家族~きっとうまくいく~」は、三浦友和さん、黒木瞳さん、工藤阿須加さん、前田敦子さん4人の家族が送るヒューマンドラマ 。 ある日突然、家族全員が就活することになる、ジェットコースターストーリーです。そんな「 就活家族 ~きっと、うまくいく~」は、代役騒ぎで注目されています。

「就活家族 ~きっと、うまくいく~」代役は誰?

2016年の年末、SMAPの解散騒動を差し置いてトップニュースとなった、成宮寛貴さんの引退報道。成宮寛貴さんは、水谷豊さん主演のドラマ「相棒」に出演していたこともあり、その名は有名でした。

そんな成宮寛貴さんが「就活家族 ~きっと、うまくいく~」に出演予定で、撮影も順調に進んでいた矢先のニュース。成宮寛貴さん自身も、薬物疑惑やゲイ疑惑で騒がれ、まさか自分が代役を立てることになるとは、思っていなかったでしょうね。

「就活家族 ~きっと、うまくいく~」で、成宮寛貴さんは、前田敦子さん演じる栞の憧れの上司役でした。そんな成宮寛貴さんの代役に決まったのは、俳優・渡辺謙さんの息子さんである

渡辺大さんです。

渡辺大さんのことをご存じない方は、こちらをご覧ください。→「就活家族~きっとうまくいく~」成宮寛貴出演

ドラマ降板 代役で賠償金は?

現時点で正確な金額は公表されていませんが、通常ドラマや映画を降板した場合は違約金や賠償金が請求されます。ちなみに、不倫問題でレギュラー番組やCMを降板したベッキーさんの賠償金は、

総額6億円

とも言われています。まあ、ベッキーさんの場合は、レギュラー番組とCMともに10本の出演と、数が多いですが。

成宮寛貴さんが出演しているCMの本数は4本で、この4本のCMの「違約金」だけで、

総額1億円以上

になる見込みとの事です。

ベッキーさんの場合は復帰が前提なので、事務所が肩代わりしたと思いますが、成宮寛貴さんは、「完全に芸能界を引退」するとの事なので、この場合は、全額成宮寛貴さんに請求が行くのではないかと噂されています。どうやって返済していくのか、想像もつかない金額ですねよ。

代役の渡辺大さんの父・渡辺謙さんも代役を?


そうなんです、渡辺謙さんも代役を立てた経験があります。渡辺謙さんは、1987年大河ドラマ 「独眼竜政宗」で人気となり、初主演となるはずだった角川映画「天と地と」で海外進出も見据えていました。そんな矢先の1989年、海外のロケ中に急性骨髄性白血病に倒れ降板することに。

そうして、渡辺大さんのお父様、渡辺謙さんも やむを得ず代役を立てたのです。人生、いつ何が起こるかわかりませんから、持ちつ持たれつですね。

関連記事
「就活家族~きっとうまくいく~」成宮寛貴出演

「就活家族~きっとうまくいく~」主題歌

「就活家族 ~きっと、うまくいく~」キャスト変更も

「就活家族~きっとうまくいく~」黒木瞳の衣装

「就活家族 ~きっと、うまくいく~」無料動画はこちら

「就活家族 ~きっと、うまくいく~」ネタバレはこちら

「就活家族~きっと、うまくいく~」キスシーン

「就活家族」頭取の息子は誰?