リバース ドラマ動画5話はこちらから無料で見れます♪あらすじ予想、見どころ感想も!


湊かなえさん原作の「リバース」は、主演の藤原竜也さんを始め、戸田恵梨香さん、小池徹平さん、市原隼人さんなどなど豪華キャストで見応え十分!誰が主役でもおかしくないキャスト陣ですね♪

毎週毎週、「誰が犯人なんだよ!」って、突っ込みたくなる展開で、1話たりとも見逃せませんよね~

こちらのページでは、「リバース」のあらすじや予想、見どころや感想など、そして「リバース」ドラマ動画5話を、安全に見れる方法をお伝えします♪

『リバース』5話予告動画


『リバース』動画視聴はこちら♪

『リバース』動画1話

『リバース』動画2話

『リバース』動画3話

『リバース』動画4話

『リバース』5話放送日

毎週金曜 よる10時~放送

第5話 5月12日(金)よる10時~

見逃し動画配信を見るなら、国内ドラマが、ほぼ何でも揃っているU-NEXTをおすすめします。

U-NEXTでは今なら31日間無料トライアルを実施中!

通常月額1,990円(税抜)が、無料で利用できるんです。

31日間あれば、過去の人気ドラマも一気見することもできちゃいますね♪

31日間無料トライアルで見る



無料期間の31日以内に解約すれば、料金は一切かからないので安心です♪

私も無料期間中に登録して、31日以内に解約したのですが、お金は一切かかりませんでしたよ

U-NEXTの動画配信数は、12万以上!!

国内のドラマ以外にも、韓国ドラマなど海外ドラマ、雑誌やアニメなども、全部見放題でしたよ♪

ただ、31日間の無料トライアル期間が、いつ終わってしまうのかは私にもわからないので、この機会に無料登録しておくことをおすすめします。

『リバース』5話あらすじ

深瀬(藤原竜也)は、10年前の事件について浅見(玉森裕太)が村井(三浦貴大)を疑っていることを知る。事件の真相を追っているにも関わらず、当時おこっていたことについて何も知らない自分を情けなく思う深瀬。

そんな中、愛人とのダブル不倫がスクープされてしまった村井。マスコミから身を隠すように向かった先は、深瀬の家だった。突然の村井の訪問に戸惑う深瀬だが、地味な学生時代を過ごした自分とは逆の派手グループにいた村井と過ごすことにより、自分の知らない親友・広沢(小池徹平)の一面を知ることに…。

ある日、深瀬は行きつけのコーヒー店・クローバーコーヒーの恭子(YOU)から、美穂子(戸田恵梨香)が最近何者かに後をつけられているということを聞く。

「次に誰が狙われるかわからない」と言っていたジャーナリスト・小笠原(武田鉄矢)の言葉を思い出し、また、谷原(市原隼人)が狙われた一件もあり、胸騒ぎがする深瀬だが…。

番組公式サイト http://www.tbs.co.jp/reverse_tbs/より引用

リバース5話の予想

少しずつ少しずつ明らかになり始めた過去の広沢の事件の秘密。あの日、本当はなにが起こったのか、誰が何の為に何をしたのか。それが早く知りたくてわくわくしています。浅見の証言では村井が逃げていくのを見たとかタクシーで事故現場まで来たとのことでした。

村井が広沢を殺したとは限らないけれど、絶対に村井にはまだ隠していることがあると思います。村井の父親は政治家であることから、もしかしたらそれも事件に関係していたりするのかなとも予想しました。政治家生命に関わるからもみ消した事実があったり、自分の都合のために子供を利用したのかもしれません。

まだまだ分からないことばかりですが、これ以上犠牲者が出ないといいなとは思っています。

燃える車の横を走りすぎた人物が村井だったと言う浅見、しかも、その頃、広沢と村井は揉めていた、旅行に行こうと言い出したのは村井だったと、浅見は村井が怪しいと思い、村井は浅見と谷原が怪しいと深瀬とこっそり話しています。一体どちらの言っていることが本当なのかますます謎が深まるばかりです。

更には美穂子が誰かに襲われている予告シーン、一連の告発文、谷原を突き落とした犯人、美穂子を襲った人物、果たしてそれらは全て同じ人間が犯した事なのかどうか微妙なところではないかと思います。広沢の事故の事実が徐々に明らかになるにつれ、過激になっていく仕返し、残る3人にも更なる身の危険が降り掛かってくるのではないかと予想してしまいます。

途中で広沢に恋人がいたのか、という元刑事からの質問に対して深瀬があれっとなったシーンがありました。そこで、一瞬だけ、もしかしたから美穂子が昔、広沢の恋人で、過去の事件の真相を探るために深瀬に近づいたのではないかという気がしました。

前回、深瀬は美穂子を幸せに出来ないという内容の手紙が届いていましたが、その手紙を書いたストーカーらしき人物が、次回出てきそうだったので、その辺りの真相が何なのか、深瀬は美穂子を助けることが出来るのか、期待して見てみたいと思います。

谷原と浅見から見た学生時代の広沢については、深瀬のしらない部分が垣間見られたので、後は村井や明日香、広沢の両親や警察からみた事件もどうだったのかが知りたいです。

今回、冒頭の浅見の独白からは、広沢への不満というか、嫉妬や妬みがあったという事が分かりましたが、このシーンには何らかの意味がありそうですね。

結局、みんな広沢にモヤモヤした何かを抱いていて、そのことで不幸な偶然が重なったのか…。具体的に何があったかは分かりませんが、最近毎回独白があるので、どこかで繋がってくるのかもしれません。次回は村井の独白になるのでしょうか。

予告では村井がいなくなったと言っていたので、村井が危険な目にあってしまうのかもしれません。村井は深瀬に何かを告白したようにも見えました。その様子から、10年前の事件は、村井が全部仕組んだというわけではなさそうだと思いました。

多分深瀬以外の3人が、それぞれ少しずつ隠している事があるけど、全てを知る人はいないんでしょうね。そして、次回、美穂子も誰かに襲われていたようで心配です。ただ、美穂子は広沢と何らかの形で繋がりがあるんではないかと思ってしまいます。

毎回ラストの問題提起のような部分が先に繋がっていくので、次は村井の過去や人柄の部分、何かしら広沢に対して恨みのようなものがあったのかを、少し掘り下げて見せていくのだと思います。

今までの証言をまとめていくと、やはり、深瀬以外の三人が仲が良かったことを考えると、旅行自体が計画的犯行だったような気がします。

深瀬が正直すぎる性格だから、騙しやすいと思ったのか、何かしら広沢を陥れる相談をしていることを悟られないように、色々綿密な計画を立てていたのかもしれません。

主犯は村井で、谷原と浅見は、まさか本当に殺すとは思っていなかったような気がします。そうなると、広沢を見つけた時の反応にも納得がいきました。毎回どんでん返しの連続なので、また予想を裏切る展開になると思います。

リバースの見どころ

このドラマの見どころは、なんといっても秘密の多さ。ただの事故とも思える過去の事件の真実は一体どんなものなのか。それが少しずつ明らかになる楽しみと、豪華なキャストが演じる個性豊かな登場人物たちもそれぞれが魅力的です。

毎回、ある程度までは予想どおりの展開ですが、ラストでその上をいくどんでん返しが待っているので、全く目が離せません。最後に肩透かしを喰らった感じは悔しいですが、とても魅せ方が上手いと思います。ハードなシーンが多いので、深瀬と広沢のほんわかとした回想シーンが唯一の癒しです。

さすが、湊かなえさんの原作だけあって、物語の中へドンドン引き込まれます。藤原竜也さんのイケてない男子の演技も素晴らしすぎて、リアリティが生まれているのだと思います。ミステリーだけど、人間ドラマとしても見られる見応えたっぷりの作品です。

全く先が読めない所が魅力です。湊かなえの小説ではあるあるかもしれませんが、この人から見たらこういう人だったんだ、というのか少しずつ出てきたので、10年前に亡くなった広沢は、親友の深瀬から見た一面とは違う面がありそうで、でもそれも少しずつしか見えてこないので、誰が犯人なのか、何が真相なのか、全く分からないのでドキドキします。

広沢の事故は事件である可能性が濃厚になりつつある中、学生時代の友人関係の歪さ、劣等感、優越感、嫉妬など、それぞれの心の内に秘めた人には言えないような感情やずるさといった人のドロドロとした部分が如実に描かれている所も見所の一つだと思います。

リバース5話の感想

ひとつの謎が明かされたと思ったらまた別の謎が、ととにかくその展開から目が離せないミステリードラマ「リバース」ですが、五話目では三浦貴大さん演じる村井の隠していた謎が一つ明かされましたね。

なぜ広沢が事故を起こした現場にいたのか、そこで何を見たのかなど。私としては村井が事故現場にいた理由さえ分かれば何となく過去に何が起こったかの全体像が私なりに推理できるんじゃないかと思っていました。

でもその謎が明かされてみて、余計に分からなくなってしまいました。それに村井自身がどのように行動したのかは明かされましたが、肝心の浅見が事故現場から去っていく村井を見たという理由までは分からないままです。

広沢は本当に事故だったのか?残された四人は何を隠しているのかなどまだまだ分からないことだらけですが、どこか物悲しく切ないストーリー展開に胸が締め付けられる思いをしながら観ている私でした。

大學時代にゼミ仲間だった、小池徹平さん演じる広沢が真相の分からない事件。

死んでしまった過去を悔やむ、深瀬、浅見、村井、谷沢に大人になって社会に出てから、広沢の事件の人殺しはお前だと各自に、嫌がらせのような警告文の封書が届き、犯人が誰かということを追及してくドラマなのですが、5話を見て、もう犯人が誰なのかますます分からなくなってしまいました。

深瀬、村井、浅見、谷沢全員、ここまで全員が危害にあって、仕事もプライベートもボロボロにされています。一体誰が犯人だというのでしょうか。

浅見と村井はそれぞれ違った供述を深瀬にしていますし、どちらかが嘘をついてるとも思えないほど深瀬への友情の描き方が、泣けてくるほど優しく深いので、きっとゼミ仲間に犯人はいないのではないかと5話を見て思いました。

しかし仲間内で深瀬以外の人は、広沢の亡くなった現場に行っていたという真実から、深瀬以外の誰かが、何も知らない深瀬を惑わすように犯人に指示されて動いているのかなとも思ったり、先の見えないドラマで毎回創造するのが面白いです。

電車のホームに突き落とされた谷原章介は、相変わらずまだ意識が戻らず眠ったままで、今まで一番悪い男だと思っていましたが一番に狙われただけで、一番悪いというわけではないのかな?と感じてきました。

次に悪そうだと思っていた村井も追い詰められていて、深瀬和久だけには10年間、黙っていたことを打ち明けるのでまた、混乱してきました。

そして、そんなんい悪くないと思っていた浅見も、やはり何か重大なことを隠しているようで入院中の谷原のベッドサイドに立つ姿には恐怖を感じました。

黒いマントの男がしつこくみほこを襲ってくるのは何故なのか?深瀬本人ではなくみほこに…という理由がわかりません。1

0年前の事件について、少しずつ動き出しているとは感じますが、5話では謎が深まっただけでモヤモヤする気持ちがおさまりませんでした。

今回はもっと、真相が分かるのではないかと旦那と楽しみに見ました。何度も黒いフードを被った人物に襲われる戸田恵梨香。あんな体験はしたことないが、見ているだけでゾッとしました。1人で見ないで良かったと思いました。

また、10年の事故だとして処理されたことを事件だと考えるようになってきた4人と、事件だとしてずっと追っているジャーナリスト。藤原竜也以外の3人が言っていることに矛盾があり、どれが本当なのか分からなくなりました。

そして、毎回違う人が疑われるように描かれている演出。さすがと思う反面、全ての人を疑ってしまい、真相が全く見えなくなっている感じに毎回ドキドキハラハラさせられています。

村井さんが、必死で嘘をついた電話。不倫相手の彼女のためとは分かっているが、きっと彼女も分かってくれるよ。という言葉がありましたが、そんな簡単なものでないので、分からないと思いました。

今回は村井に焦点があたっていましたが、村井の証言と浅見の証言が違っているのが気になります。どちらかが嘘をついているようなので。

浅見は今のところすごくいい人そうなので政治家絡みの村井が怪しいなと思います。お父さんが10年前の事件と関係しているようなので。

また美穂子ちゃんを襲った犯人が私には村井に見えてしまいました。また、村井の奥さんが怖いなと思います。

その事件の後に婚約したとの事なので何か関係があるのでしょうが、好きじゃない人と婚約させられて村井は可哀想だなと思いました。

また不倫相手との別れを選び、嘘をついて突き放すシーンは少し感動してしまいました。不倫はいけませんが、いつか相手の女の人に真実が伝わればいいなと思います。仕事のために好きではない人と結婚するのは悲しいです。

「リバース」キャスト

深瀬和久(32):藤原竜也

学生時代から自分には価値がないと、コンプレックスを抱いて生きてきた。大学のゼミで知り合った自分と同じ“地味グループ”の広沢は、人生で初めて出来た親友だった。

現在は美穂子という恋人ができ、これからの生活に光がさして来たと感じられていたある日、美穂子の元に「深瀬和久は人殺し」という謎の告発文が届く。

「一体誰が?」と、告発文の犯人を探すため、再び広沢の事故と向き合うことになるが、その中で、当時隠されていた数々の秘密を知ることに……

越智美穂子(30):戸田恵梨香

派手さはないが、美人で慎ましい性格の持ち主。

小さなパン屋「グリムパン」に勤めているパン職人で、ある日、行きつけのコーヒー専門店で深瀬と運命的に出会い、ほどなく付き合うように。

お店で売れ残ったパンを、深瀬のアパートで彼のいれた珈琲で食べる時間がささやかな幸せ。
広沢由樹(22):小池徹平

深瀬のたった一人の親友。

ゼミ仲間の卒業旅行中に行方不明となり、その半年後に崖の下から遺体で発見される。事件当時、事件性も疑われたが、最後には事故として処理された。

深瀬は広沢を自分と同じ“地味グループ”に属していると理解していたが、広沢のことを調べて行く中で、知らない顔が次々と現れてくる。
谷原康生(33):市原隼人

明朗快活な性格で、分け隔てなく“みんなで行こうぜ”が口癖の、ゼミのリーダー的存在。

一浪して大学を卒業後は大手の商社に入り、ほどなく学生時代から好きだった村井の妹と結婚、良き夫で一人娘の良き父。

順風満帆な生活に見えるが、会社で上司のパワハラを受けて閑職へと追いやられ、そのことを妻にも言えないでいる。
村井隆明(32):三浦貴大

議員である父の秘書として働きながら、父の地盤を引き継ぎ選挙に立候補する日を待ち望んでいるが、偉大な父に認めてもらえず日々、歯痒い思いをしている。

性根は純粋で、父からのプレッシャーに苦悶する。有力議員の娘を嫁にもらい、表向きは円満に見えるが、実は神奈川県議会の沼淵ことは議員と不倫関係にある。
浅見康介(32):玉森裕太

学生時代は“派手グループ”に属していたが、何事にも真面目でストイックな性格で、現在は高校で世界史の教鞭を取っている。

生徒を思うが故の厳しい指導により、生徒や保護者とのトラブルになることも。

10年経った今も広沢の死に対して責任を感じている。告発文が届いた後、深瀬と共に事故の真相を調べることになる。
谷原明日香(27):門脇麦

村井の妹。

高校生の頃、兄・隆明の友人の広沢のことが好きで、隆明たちの旅行にも強引に参加した。

礼儀作法も身についた名家育ちのお嬢様だが、活発で言いたいことははっきり言うタイプ。

大学卒業後、アプローチされていた谷原と結婚。現在は良き妻、良き母として家庭を守っている。
小笠原俊雄(65):武田鉄矢

10年前に長野県警管轄で発生した、広沢の失踪事件の担当刑事であり、この事件により人生が変わった一人。

広沢が遺体として発見されてからも、事故で処理しようとする上司に対して「事件性がある」と執拗に主張したため、担当を外され僻地に飛ばされてしまい、のちに退職。

その後、フリージャーナリストに転身。広沢の事故の真相を追い、度々、深瀬たちに接近する。
広沢昌子(57):片平なぎさ

広沢の母。

愛媛県でミカン農家を夫と営む。

のんびりして大らかな性格で、理想的な母親だが、息子の死を機に一変。未だに息子の死が、事故だとは納得できないでいる。そんなある日、深瀬たちが10年前の事故を調べていると知り……。

リバース ドラマ原作者 湊かなえ


広島県出身の湊かなえさんは、子供の時から空想好きで、小中学校の図書室で江戸川乱歩や赤川次郎の作品に親しんでいたんだそうです。

イヤミスの女王は、幼少のころからやっぱりイヤミスの少女だったんですね~!納得です♪

湊かなえさんの作品は、友達からいろいろ聞いていて読みたいような怖いような・・と思っていました。

怖そうな小説だな~と思っていました。なので、港かなえさんの作品を読み始めるのは、だいぶ遅かったです。

初めて読んだのが代表作とも言われる『告白』です。自分の中学や高校時代を思い出し、自分がこの中にいたらどうだったか…と想像しながら読みました。

テレビで見た湊かなえさんは、おとなしく少し気弱な感じの女性なので、この人の頭の中にはあんなことやこんなことが・・と思うとちょっと怖かったですね(笑)
見逃し動画配信を見るなら、国内ドラマが、ほぼ何でも揃っているU-NEXTをおすすめします。

U-NEXTでは今なら31日間無料トライアルを実施中!

通常月額1,990円(税抜)が、無料で利用できるんです。

31日間あれば、過去の人気ドラマも一気見することもできちゃいますね♪

31日間無料トライアルで見る



無料期間の31日以内に解約すれば、料金は一切かからないので安心です♪

私も無料期間中に登録して、31日以内に解約したのですが、お金は一切かかりませんでしたよ

U-NEXTの動画配信数は、12万以上!!

国内のドラマ以外にも、韓国ドラマなど海外ドラマ、雑誌やアニメなども、全部見放題でしたよ♪

ただ、31日間の無料トライアル期間が、いつ終わってしまうのかは私にもわからないので、この機会に無料登録しておくことをおすすめします。

おすすめ記事

リバースのドラマ化が早い!

2017.04.05

リバース ドラマ化はミスキャスト?配役を考えてみた!

2017.04.06

リバース ドラマ主題歌を歌うのはシェネル♪歌詞を予想♪

2017.04.05

リバース ドラマ動画1話はこちらから無料で見れます♪あらすじ感想あり!

2017.04.22

リバース ドラマ動画2話はこちらから無料で見れます♪あらすじ感想あり!

2017.04.22

リバース ドラマ動画3話はこちらから無料で見れます♪あらすじ予想感想あり!

2017.04.22