貴族探偵動画9話ドラマ無料視聴はこちら♪

2017年春の月9ドラマ「貴族探偵」は主演に嵐の相葉雅紀さんや、中山美穂さん、仲間由紀絵さん、生瀬勝久さんなどなど豪華な共演者が話題となっていますね!

探偵なのに、自分で推理しない相場くんに賛否両論もあり、話題になっているのかもしれないですね(笑)

こちらのページでは、「貴族探偵」9話ドラマのあらすじや予想、感想、ドラマの結末予想を詳しくお伝えします!

さらに、「貴族探偵」を見逃してしまった人のために、安全に動画9話を無料視聴できる方法をお伝えします!

「貴族探偵」予告動画

「貴族探偵」ドラマ動画1話

「貴族探偵」ドラマ動画2話

「貴族探偵」ドラマ動画3話

「貴族探偵」ドラマ動画4話

「貴族探偵」ドラマ動画5話

「貴族探偵」ドラマ動画6話

「貴族探偵」ドラマ動画7話

「貴族探偵」ドラマ動画8話

「貴族探偵」9話放送日

毎週月曜 よる9時~

第9話 6月12日(月) よる9時00分~

「貴族探偵」9話あらすじ

喜多見切子(井川遥)の死の真相、そして貴族探偵(相葉雅紀)の関わりを追う高徳愛香(武井咲)は、政宗是正という人物にたどり着く。

愛香に頼まれた鼻形雷雨(生瀬勝久)が、政宗を警察庁のデータベースで調べると、シンガポールを拠点に黒い活動をする人物という以外、一切が貴族探偵と同じように謎に包まれた人物だった。

愛香は鼻形と、切子の遺体が発見された渓谷に花を手向けに行く。切子は上流の山道から転落して流された事故死とされていたが、当時の関係者は遺体には目立った外傷がなかったと証言していた。

鼻形は近くの喫茶店に後輩の警官を呼び出し、当時の資料を持ち出すよう頼む。その喫茶店に、作家の大杉道雄(小市慢太郎)がいることに鼻形が気づく。

鼻形は大杉の妻で、元女優の本宮真知子(高岡早紀)のファンだったのだ。愛香が止めるのも聞かずに鼻形は大杉にサインを求めに行くが、あっけなく断られてしまう。

そんな時、鼻形の携帯が鳴る。貴族探偵の執事、山本(松重豊)からだ。山本によると、貴族探偵が珍しい蝶を探していると愛犬のシュピーゲルが女性の他殺体を発見したと言う。

愛香たちが指定されたキャンプ場に行くと、貴族探偵の天幕が張られている。貴族探偵はまたしても事件の謎解きを愛香に求めてきた。殺害されたのは水橋佐和子(田中千絵)。真知子の妹だ。

佐和子は夫の洋一(山中崇)、大杉夫妻、友人の堂島尚樹(中村俊介)とキャンプ中に殺害されたのだ。そのあまりに美しい遺体の姿に貴族探偵は目を奪われる…

貴族探偵 オフィシャルページ http://www.fujitv.co.jp/kizoku/より引用

貴族探偵動画9話ドラマ無料視聴するならこちら

見逃し配信動画を見るなら、フジテレビの公式動画配信サービスのフジテレビオンデマンドがおすすめです!

フジテレビオンデマンドでは今なら最大31日間無料トライアルを実施中!

31日間もあれば、過去の月9ドラマも完全無料で一気見することもできちゃいますね♪

>>31日間無料トライアルで見る



私も無料期間中に登録して、31日以内に解約したのですが、お金は一切かかりませんでした

でも、やっぱりまた見たくなって、再加入しました♪

フジテレビオンデマンドなら、フジテレビ系列のドラマ以外にも、映画や雑誌、アニメなど全部見放題になります♪

ただ、31日間の無料トライアル期間がいつ終わってしまうのかは私にもわからないので、この機会に無料登録しておくことをおすすめします。

フジテレビオンデマンドで配信されている国内ドラマだと、『CRISIS 公安機動捜査隊特捜班』『コードブルー』や『リッチマンプアウーマン』などが良く見られているので、チェックしてみてくださいね!!

「貴族探偵」9話の予想

またまた愛香は、貴族探偵が犯人だと宣言していましたね。何回目でしょうか^^違うのでしょうが、あそこまで事件現場に出没したら疑われますよね。

またまた、恋愛感情から事件が起きるようで、人間の心理って怖いです。高岡早紀さんが出演していましたね。彼女を軸に事件が起きそうです。本当に豪華な俳優陣を敷いていてすごいと思います。

今回、鼻さんが「政宗是正」は公安がらみの人物だということまでつきとめました。公安がデーターを消去しているということは、相当大物何でしょう。

この名前にたどり着きそうになった切子を殺害するよう命令したところから、貴族探偵の本名だったのでしょうか。

「貴族」と「シンガポールで黒い活動をしている人物」が同一人物とは思いにくいのですが、今のところそういう予想しか思いつきません。

政宗是正の謎が、気になります。警視庁でも、情報困難で、生瀬勝久が調べたところ、シンガポールに拠点を置く、謎の組織だということが、分かりました。

それと、井川遥が、殺されたのは、探ろうとして嗅ぎ付けたから、消されたと思います。武井咲が、師匠の井川遥の謎を暴こうとして、危険な目に遭うかもしれませんね。

生瀬勝久も調べようとして、危ないかもしれません。謎は、紋章にもあると思います。紋章のデザインが、警察のマークに似てることです。武井咲が、もう少しで謎を解くのではないでしょうか。

政宗是正は、首領か?それとも、相葉雅紀、本人なのか?分かりませんが、井川遥の敵をとる感じがします。貴族探偵は、なぜ若いのにあんなにも、えばってられるのか?謎は、深まるばかりです。

もしかしたら貴族探偵はメイドの田中の発言からも優しさから切子の死の理由を愛香に調べない方が良いと言ってるのかもしれません。

愛香は探偵という同じ土俵にいるからつい、貴族探偵を敵視してますが純粋に女性目線で見たら紳士で優しい人かもという所があります。

もしかしたら愛香の昔の行動等から切子が死ぬ原因が出来たとかかばって事故に遭ったとかそんなことを最近の話の内容から想像します。どちらにしても貴族探偵は悪い人とは思えません。

人の物や相手に対する見方考え方の目線を変えたら何かの答えが出るようなそんな展開がある気がします。実はまったく視聴者が思ってないような結末になるような気がしてなりません。

視聴率があまり良くないようですが、私は段々面白くなっていて癖になる感じです。たまにあるギャグ的なメイドや召使い達の行動、鼻形に和ませられてる気がして、ますます面白くなってきて次回の放送が楽しみです。

師匠切子さんの死への貴族探偵の本当のかかわり方が楽しみです。鈴木さんへの「殺せ」という指示は、言葉通りの意味ではなかったのではないでしょうか?

真相は、切子さんを守ろうとして守れなかったからこそ、弟子高徳さんを守ろうとしているのではないかと予想しています。

女性を大切にする貴族探偵ですから、その方向に進んでほしいなと思っています。悪役(?)相当の役は、新たな登場人物がいて、その人とのドタバタが展開されるのかもしれません。

貴族探偵は、本当は貴族ではなく、操る黒幕がいるのかもしれません。シンガポールという海外もからんできましたので、ありえないようなワールドワイドな展開も良いかもです。

ここ数回、出番のない友達依子さんもかかわってきてほしいです。のほほんとしたキャラクターですが、本当は重要人物かもしれません。

貴族探偵を31日間無料で見る

「貴族探偵」結末予想

実際の事件の推理は貴族探偵のものという「本当のところ」を明らかにしてほしいです。

番組の最後に流れる「適度にツッコミながら」のテロップに従って、「は?」「で、今までの話しはなんだったの?」というような終わり方を期待しています。切子さんは、貴族探偵に守られて生きていたとか。

貴族探偵の正体が分かる。のが一番の期待です。

それと切子の死の真相がわかって愛香の本格的に探偵をしていく覚悟なのか探偵としての教訓になるようなそんな指針などが確立されるようなそんな結末で会って欲しいと思います。

出来れば原作では話がまだあるようなので、スペシャルでも良いので続いて欲しいと思ってます。

最終回は、すべての謎が解けるはずです。貴族探偵は、使用人に指示して、何人も殺しているはずです。井川遥の謎の死も解決すると、思います。

相葉雅紀の正体、紋章の謎、政宗是正の正体、組織の謎が分かると思います。仲間由紀恵が、最後に出ると思います。組織は秘密結社のトップが相葉雅紀だったら面白いです。

「私のことを調べるのは命がけですよ」愛香も切子のように標的になってしまうのか。何としても、愛香には貴族探偵の正体を暴いてほしいです。ぜひ鼻さんと一緒に。

ギリの声が、秘書の鈴木だったのも衝撃でしたが、他にも出てきそうですね。第一回から壁を叩いてくる隣の人が気になります。

貴族探偵を31日間無料で見る

「貴族探偵」9話の感想

最終回にむかってきている感じはありますが、1話完結で見やすいドラマです。

今回は、なりすましを使った犯行で共犯者はそっくりさんでしたが、共犯者以外にもそっくりさんの登場で面白かったです。

推理を披露するときに、山本(松重豊)と田中(中山美穂)もそっくりさんだったという設定で、ニセ山本さんが声を発するところで、声が高くてクスッと笑ってしまいました。

これまで貴族探偵(相葉雅紀)の演技がしっくりこなかったように感じていたのですが、今回はしっくりきていたように感じました。

推理最後で本宮真知子(高岡早紀)がナイフを取り出した時に佐藤(滝藤賢一)がサッとナイフを奪って、後ろから貴族探偵(相葉雅紀)が抱きしめるところはキュンとしました。

花冠をしていた水橋佐和子(田中千絵)がとてもきれいでした。その状況に嫉妬した本宮真知子(高岡早紀)の気持ちは分かるような気がします。

本宮真知子(高岡早紀)は、大杉道夫(小市慢太郎)もことを愛していたのだと思いました。

高徳愛香(武井咲)の師匠である喜多見切子(井川遥)が発見された場所にあった花束と、貴族の封印の書類などから、だんだんと貴族探偵(相葉雅紀)と喜多見切子(井川遥)の関係性が見えてきているように思います。

女探偵さんと鼻形警部が動きだしました。師匠の死について本当に貴族探偵がどのように絡むのか…!次回に期待するしかありません。

今回の事件は偽物が出てきて、共犯者もおりよく考えられた事件でした。愛する夫を愛する妹に愛情も心も奪われてしまうというなんとも切ないラブストーリーの殺人でした。

また殺された妹が綺麗に死んでいたのも特徴でした。あんな綺麗な死に方があるのかと…ドラマなのでありそうです。

結婚して、愛する妻を得た人が他に愛する人を作ってしまった過ちからの殺人。人はなんて残酷なんだと思いました。

一生愛せる人に会えているのに…。謎解きは女探偵さんドラマの回数を重ねる毎に上手になってきているとおもいます。あと少しのところで貴族探偵が尻拭いをする形になる。

今回も偽物のところまで謎解きが出来ていたのに、指紋を確認するところでミスを…。貴族探偵の謎解きのクオリティーもドラマの回数を重ねてどんどんハイクオリティーになっています。

今日は偽物の人物として山本さんと田中さんがいましたが偽物の動作が面白かったです。

最後に師匠の死について、鼻形警部と調べていたものの貴族探偵にばれていることで次回女探偵さんは殺されてしまうのでしょう。ドラマの最後のシーンでは女探偵さんに花冠を渡す場面はものすごく綺麗でした。

高徳愛香と鼻形雷雨が喜多見切子の死の真相を探るべく動いている中、執事の山本さんからの連絡により殺人事件に関わることになる。

その事件は、人気恋愛小説作家の義理の妹が作家小説の一説のように美しい殺され方をするというもの。いつものように愛香は捜査をし、真相を突き止めたと皆の前で推理披露する。

犯人は恋愛小説作家。そっくりさんを利用したアリバイ工作のをし殺害した。そのそっくりさんにサインを求めた際についた指紋が一致しなければ、証拠になるというところまできたが、鑑識の結果は「一致」。

自ら屁をかけられたスカンクのような顔になる愛香。事件の真相は、運転手の佐藤さんが推理する事に。犯人は恋愛小説作家。そっくりさんの利用までは合っていた。

しかし、本物の恋愛小説作家はすでに殺されており、推理の場に現れたのはそっくりさん。ここで問題なのがそっくりさんと一緒にいて奥さんが気づかないはずがない。

つまり本物の恋愛小説作家を殺したのは奥さん。動機は、妹による裏切り。旦那との不倫をしている事が判明し、しかも妹は離婚して自分と結婚しろと脅す。

困った恋愛小説作家奥さんに打ち明け、奥さんは殺すように促す。殺害計画を立てたのは奥さん。実行したのは恋愛小説作家。

しかし、殺害現場の様子を聞いて、旦那は心を奪われていたことに気づいた奥さんは、衝動的にナイフを持ち、そっくりさんとの入れ替え場所に行き旦那を指して殺害した。

これで事件は解決。愛香と鼻形は当初の目的。喜多見切子の事故調書を警察に見せてもらいに行くが、ここで貴族探偵が深く関わっていることに気づき、直接「喜多見切子を殺したのはあなたですね」と言って終わる。

貴族探偵を31日間無料で見る