アイプリモのCMソングは誰が歌ってるの?ミスチル桜井さん?

%e3%82%a2%e3%82%a4%e3%83%97%e3%83%aa%e3%83%a2

ブライダルリング「アイプリモ」のCMソング、とっても感動的で素敵な曲ですよね。CMソングを歌う声が、ミスチル桜井さんに似ている!とネットでも話題になっています。このブライダルリング「アイプリモ」のCMソングについて調べてみました。

「アイプリモ」CM制作の背景は?

「アイプリモ」新TVCMは、「プロポーズの本質的な素晴らしさをお届けしたい」そんな願いが込められています。婚約指輪を贈りプロポーズをする瞬間、される瞬間の緊張感や喜びを、男性篇・女性篇に分けそれぞれの気持ちを表現されています。

カップル役は、男性がモデル・俳優のロビンさん、女性を女優・タレントの皆本麻帆さんが演じています。すごくお似合いの二人ですね!

「アイプリモ」CMストーリーは?

思い出の場所でもある横浜で1日デートをしていた二人。日が暮れる頃、男性は意を決して彼女にプロポーズします。

男性篇(15秒)ではプロポーズをする男性の視点で緊張感を、女性篇(15秒)ではプロポーズを受ける女性の視点で、感動や喜びが表現されています。さらに、アイプリモからの応援メッセージとして、

男性篇では「大丈夫、緊張しているのは、ひとりじゃないから。」

女性篇では「大丈夫、これからはもう、ひとりじゃないから。」

と添えられています。

「アイプリモ」CM撮影秘話

1日のデートの終わりにプロポーズするという設定で撮影したこともあり、時間を追うごとにロビンさんと皆本さんの様子が本当に付き合っているカップルのように。カメラ越しに見るふたりは、すごくお似合いのカップルだったそうです。

船の上のシーンでは、撮影されていることを忘れるくらい、カモメに餌をあげることを楽しんでいた皆本さん。

プロポーズの撮影は、観光スポットでもある横浜の大桟橋屋上。周りには撮影に興味津々な人々がたくさん。プロポーズするという設定に加え、大勢のギャラリー、そして撮影されるという緊張感が相俟って、すごくリアルなプロポーズのシーンが撮れたそうです。ロビンさんにとってはものすごく貴重な予行演習になりましたよね。

アイプリモのCMソングは、CMのために書き下ろされたオリジナルソング!

「I PROPOSE~君といた~なら~♪未来はどんなに輝~くだろう~♪ 」と心地よいメロディーと感動的な歌詞は、「アイプリモ」のためにわざわざ書き下ろされたオリジナルソングだそうです。

タイトル「プロポーズ」

作詞・作曲 市川喜康  (サウンド・プロデューサー、作詞家、作曲家)

歌 Ko-saku

と、いうことで、「アイプリモ」のCMソングを歌っているのは、ミスチル桜井さんではありません!CMだと桜井さんに似ていますが、ちゃんと聞くと桜井さんの声とは全く違うことに気が付きます。でも、とっても素敵な歌声ですよね。

「アイプリモ」のCMソングは、こちらから視聴できます!