コードブルー主題歌2017もやっぱりミスチル!

7月17日からスタートする月9「コードブルー~ドクターヘリ緊急救命~THE THIRD SEASON」の主題歌に、Mr.Childrenが歌う「HANABI」が決定しました!

前回のコードブルー1st、2ndでも、同じくMr.Childrenが歌う「HANABI」でした。「HANABI」=コードブルーというイメージがとても印象強いです。

主人公の藍沢たちが、まだフライトドクターの新人だった頃からこの楽曲が使用されていて、感動的なシーンに、HANABIが流れるとより泣けちゃいます。

今回「コードブルー~ドクターヘリ緊急救命~THE THIRD SEASON」の主題歌についてご紹介したいと思います。

コードブルー主題歌2017もミスチル!

「コードブルー~ドクターヘリ緊急救命~THE THIRD SEASON」の主題歌は、今回もMr.Children「HANABI」に決定しました!

HANABIは、2008年7月「コードブルー1st」のドラマの主題歌として書き下ろされた曲で2ndシーズンにも起用されました。

それ以来、HANABIは多くの方に愛される曲として、長く支持され続けています。コードブルー3rdが決定して、「主題歌はHANABI?」とネット上で話題になってましたね。

コードブルーのファンとしては、主題歌がHANABIかどうか、とても重要な事だと思います。

コードブルーの増本淳プロデューサーは、HANABIの楽曲について、「もはやコードブルーに欠かすことのできない登場人物の一人」と話していました。

コードブルー3rdがスタートするにあたって、『コードブルー』が『コードブルー』であるために変えてはいけないと主題歌への思いを語っています。

確かにコードブルーにとって、主題歌がHANABIではなくなってしまったら、違う作品になってしまいそうですよね。

主題歌に対する思いは、ドラマのプロデューサーだけではなくキャスト、視聴者の方もきっと同じかもしれませんね。

改めて、HANABIの楽曲を聴き直してみようと思います。

コードブルー2017主題歌HANABIの意味

Mr.Childrenが歌うコードブルーの主題歌「HANABI」ですが、なぜこのタイトルになったのか、気になったので調べてみました。

HANABIは、ボーカルの桜井さんが熱帯魚を飼い始める時に「常に水がきれいに循環していないと魚が死んでしまう」というヒントから誕生した曲目のようです。

そして、歌詞にもいろんな思いがこめられていますよね。サビの部分をご紹介したいと思います。

「決して捕まえることの出来ない

花火のような光だとしたって

もう一回 もう一回 もう一回 もう一回

僕はこの手を伸ばしたい

誰も皆 悲しみを抱いてる

だけど素敵な明日を願っている

臆病風に吹かれて 波風がたった世界を

どれだけ愛することができるだろう?」

「HANABI」の歌詞について、多くのファンがさまざまな解釈をしていました。

恋人との別れ

ひと夏の恋

愛する人との死別

遠距離恋愛

など様々です。

HANABIは、コードブルーの医療ドラマに起用された事もあり、最愛の人との死別も連想されます。

HANABIの歌詞の最後「もう一回、もう一回」の部分では、未来へ向かって手を差し伸べるような希望を描かれているようにも感じました。

コードブルー主題歌2017もやっぱりミスチル!まとめ

「コードブルー~ドクターヘリ緊急救命~THE THIRD SEASON」の主題歌について、ご紹介しました。

前作に引き続き、Mr.Children「HANABI」に決定しましたね。コードブルーにとってHANABIは欠かせない楽曲です。

コードブルー3rdも、主題歌がHANABIだと決まった時はとても嬉しかったですね。そしてそのHANABIのタイトルについてご紹介しました。

ボーカルの桜井さんが、熱帯魚を飼い始めたときのイメージをヒントに、HANABIが誕生したみたいです。

この歌詞にはいろんな思いが込められています。ぜひドラマを見るときも、思い出して欲しいと思います。

そんな、コードブルーの前作は、こちらから見れます↓

コードブルー動画1シーズン1話を無料で見る方法

コードブルー動画2ndシーズン1話を無料で見る方法