「大翔」の読み方は?赤ちゃんの名前ランキング1位!2016年

%e5%a4%a7%e7%bf%94

毎年恒例の、2016年に生まれた赤ちゃんの名前ランキングが発表されましたね。

明治安田生命が発表した赤ちゃんの名前ランキングで、1位だった男の子の名前は、「大翔」くんで、2年連続、8回目のトップとなりました。

でも、この「大翔」くんって、なんて読み方なんでしょうか?気になったので調べてみました。

赤ちゃんの名前ランキング1位「大翔」の読み方 は?

ポピュラーなところでは、

ひろと

はると

やまと

などが多いようです。ちなみに、江口洋介さんと森高千里さん夫婦の長男は「大翔(だいと)」君です。その他には、

たいと

だいしょう

つばさ

たいが

まさと

おうが

だいと

たいしょう

たいし

などの読み方もあります。

赤ちゃんの名前ランキング1位「大翔」の意味は?

「大」の意味

形がおおきい。りっぱなさま。たいへんに。非常に。 はなはだ。あまりにも…でありすぎる。相手のものをほめていうことば。 偉大だと認める。 おおよその。 親類じゅうの同世代の者や兄弟の中で、いちばん上の者をあらわすことば。たとえばは、董氏兄弟のいちばん上の者のこと。

「翔」の意味

かける。羽を大きく広げて飛びまう。 鳥が羽をのばすように、両ひじを広げていく。 くわしい。

赤ちゃんの名前ランキング1位「大翔」が名前に入っている有名人は?

大翔鵬 清洋(だいしょうほう きよひろ、1994年8月28日 – )は、モンゴル・ウランバートル市出身で、追手風部屋所属の大相撲力士。本名はチミデレゲゼン・シジルバヤル。身長182cm、体重146kg。最高位は東十両12枚目(2016年11月場所)。

大翔丸 翔伍(だいしょうまる しょうご、1991年7月10日 – )は、大阪府大阪市平野区出身で、追手風部屋所属の現役大相撲力士。本名は川端 翔伍(かわばた しょうご)。身長173cm、体重158kg、血液型はA型。[1]最高位は西前頭7枚目(2016年7月場所)。

大翔鳳 昌巳(だいしょうほう まさみ、1967年5月7日 – 1999年12月4日)は、北海道札幌市豊平区平岸出身で立浪部屋所属の元大相撲力士。本名は村田 昌巳(むらた まさみ)。最高位は東小結。全盛期の体格は187cm、144kg。得意手は突っ張り、右四つ、上手投げ。現役時代はその人柄の良さと礼儀正しさで好感力士として知られた。

どういうわけか、力士の名前に「大翔」が入っていることが多いようです。漢字の意味から、「大きい」「かける」など良いイメージの印象があるせいかもしれませんね。

2016年赤ちゃんの名前ランキング1位「大翔」くん、2年連続と言わず、まだまだ人気は続きそうな予感です。