セシルのもくろみ動画5話をYouTubeで見るならココ

2017年夏の話題ドラマ「セシルのもくろみ」動画5話をYouTubeで見るならココです!とお伝えしたいところですが、実はYouTubeで動画を見るのは、とっても危険なんです!

なぜ危険なのか、そしてセシルのもくろみ動画5話をYouTube以外で安全に見る方法を、こちらのページでお伝えしたいと思います^^

セシルのもくろみ予告動画

セシルのもくろみ動画はYouTubeで見れるの?

単刀直入に言うと、セシルのもくろみ動画をYouTubeで見てはいけません!

動画が削除されていなければ、セシルのもくろみ動画をYouTubeで見れるかもしれません。でも、実はYouTubeはおすすめ出来ないんです。その理由を簡潔にお教えします!

YouTubeで見てはいけない理由その1

YouTubeで公開されているドラマ動画は、違法に投稿されたものなんです。だから、そうとも知らずに見てしまったとしても、責任を問われることがあります!

違法であるため、動画がアップされても、著作権侵害で、すぐに削除されてしまうんです。

映画館で、映画が始まる前に流れるこの映像、「no more 映画泥棒」、このことなんです!怖いですね~

YouTubeで見てはいけない理由その2

その1で述べたように、YouTubeで公開されているドラマ動画は、違法でアップされているものなので、画質も荒く、音声も聞き取りにくくなっています。

せっかく見るなら、高画質・高音質で楽しみたいですよね!

YouTubeで見てはいけないというより、低画質・低音質では、見たくないですね…

YouTubeで見てはいけない理由その3

YouTubeに投稿された動画を見て、パソコンやスマホがウイルス感染してしまったという話は少なくありません。

大事なスマホやPCがウイルス感染してしまったら大変ですよね!そんな心配があるYouTubeでは、絶対に動画を見たくないですよね!

以上の理由で、YouTubeではなく、公式動画サイトをおススメします♪

セシルのもくろみ動画をYouTube以外で見るならココ

セシルのもくろみ動画を見るなら、フジテレビの公式動画配信サービス「フジテレビオンデマンド」を利用するのがおすすめです。

フジテレビオンデマンド(FOD)は、今なら最大31日間無料トライアルを実施しているので、通常、月額888円(税抜)必要なサービスが、無料で利用できます♪

31日間もあれば、セシルのもくろみを、無料で一気見することもできちゃいますね♪

FODを31日間無料で見る

私も無料期間中に登録して、31日以内に解約したのですが、お金は一切かかりませんでした

フジテレビ系列のドラマ以外にも映画や、雑誌やアニメなど全部見放題でしたよ。

ただ、31日間の無料トライアル期間がいつ終わってしまうのかは私にもわからないので、この機会に無料登録しておくことをおすすめします^^

フジテレビオンデマンドで配信されている国内ドラマだと、『リッチマン、プアウーマン』や『人は見た目が100パーセント』、『貴族探偵』などが良く見られているので、是非チェックしてみてくださいね!!

最近、無料で見れる動画サイトを良く目にしますが、それらは完全に違法です!

その違法サイトはもちろんのこと、違法動画を見る方にも責任を問われることがあるので、安全な方法で視聴することをおすすめします。

違法サイトからウイルス感染した!という事例もよく聞きますが、公式動画配信サービスのフジテレビオンデマンドなら、そんな心配もなく安全です♪

セシルのもくろみ5話あらすじ

奈央(真木よう子)は、2016年11月号をもって『ヴァニティ』を卒業することになった。

読者モデル担当の洵子(板谷由夏)は、葵(佐藤江梨子)萌子(藤澤恵麻)の間で起きたトラブルの責任を鑑み、読者モデルの企画自体を考え直すことになった、と卒業の経緯を奈央と江里(伊藤歩)に説明する。

それを受けて江里は、きちんと奈央を卒業させてやりたいと、『ミヤジ改造計画』最終回の企画書を洵子に提出する。企画の練り直しを経て洵子がOKを出したのは、奈央の1日寺修行。

しかも、あくまでも仕上がり次第という条件付きだ。江里は、さっそく奈央とカメラマンの山上(金子ノブアキ)を連れてとある寺を訪れる。

同じころ、晴海書房のスタジオでは、由華子(吉瀬美智子)が撮影のスタンバイをしていた。

そこで由華子は、雅美(小野ゆり子)から、新たに専属モデルとなったレイナ(芦名星)を紹介される。レイナは由華子の大ファンなのだという。

レイナが去った後、由華子は、読者モデルの企画をやめるのは本当なのかと洵子に尋ねた。洵子は、それを認め、ヴァニティも変わっていかなければいけない、と答える。

奈央は、江里とともに山登りや寺での作務、写仏など、ひとつひとつに集中して取り組む。そんな奈央の姿を見ていた江里は…。

セシルのもくろみ5話見どころ

今まで味方だと思っていた編集長が急に宮地を切ったのは何故だろうと疑問でした。編集長にとったらやはりバニティーは、ハマユカであり、編集長はハマユカが大切で仕方ないのかなと感じました。

ハマユカと編集長はそれ以上の強い繋がりがあるように感じます。ハマユカと編集長の繋がり、宮地を切ろうと考えた編集長の考えが5話の見どころではないかと思います。

切られようとしている中、これから宮地がどんな奮闘ぶりを見せるのか楽しみです。絶対にここで終わるわけがないとは思うので、生き残るために宮地がどう行動するのか見ものです。

そして、バニティーのために宮地が変わるのではなく、宮地がモデルという世界を変えていく姿がみたいです。宮地らしく、楽しく撮影してたのが印象的でした。20代女性

いきなり卒業を宣告されたところで4話がおわってすごくもやもやしています。

いったいなにが理由?ミヤジらしくない、はまゆかと一緒の写真をのせたインスタが原因?それともほかに?と色々考えてますがわからないので、そこが一番見どころだと思います。

はまゆかの立場もだんだんあやうくなってきた?

こないだの週刊誌もだけど、誰かがはまゆかを妬んで陥れようとしている気がします。私の予想ではそれが長谷川京子かな。予告でも少し悪そうなところが出てたので、そろそろ本格的に動きだすのかな?と楽しみです。

あとずっと気になってるのが、なかなか動かないカメラマンとミヤジの担当の人の恋愛!

なんか意味深だったし、本当にあの夜なにかあったの?なにもなかったの?この2人の今後の進展にも注目したいです。20代女性

やはり宮地が卒業した後の生活、私的にはバニティじゃなく違う雑誌の専属モデルになってほしいです。

せっかくモデルとしての自覚が芽生え頑張ってるのでそれをこれで終わりとはならないでほしい。

はまゆかとは違う方向性のモデルとして憧れのモデルじゃなくて等身大の主婦モデルとして確立したポジションを築いて欲しい。

予告では寺に行っての修行がテーマの企画をやるようでまたそこで宮地の成長とモデルとしてどうなるかを明確に目標を立てたらいいと思います。出来ればはまゆかと同等のモデルに成長して欲しいです。

せっかく寺の修行をしてる間、ライターのえりとカメラマンの山上が一緒の時間を過ごしてるのだから恋愛も発展もあって良いと思います。

お互いの色んな事を相談したりしていて付き合うようになればいいと思います。視聴率が悪いとネットニュースに出てましたが私は好きです。40代女性

セシルのもくろみ5話感想

卒業宣告を受けた宮地

黒澤からバニティーの卒業を告げられてしまった宮地。しかしそんな状況でも自分のことよりも沖田のことを心配していました。

「生活がかかってるんですよ!」

他人のことを真っ先に思いやることのできる宮地はやはり素敵ですね。

そして諦めずに企画を考えて黒澤に何とかくらいつこうとする沖田。睡眠も削って間に合わせます!と必死でした。やはり彼女の諦めずにひたむきにがんばる姿勢はとても良いですね。

どんなに厳しい状況に追い詰められてしまっても決して愚痴や不満を言わずにひたすら仕事に取り組むというのは、なかなかできないことだと思います。彼女のライターとして成功したいという強い思いがとても伝わってくる回でした。

そして今回の宣告はバニティーをより良くしたいと考える黒澤の狙いがありましたが、やはり黒澤も仕事人間ですね。今あるものに満足せず、どんどん改善していこう、より良いものを作っていこうとする姿はかっこいいなと思います。

しかも一方的な命令や押し付けではなくて、見るべきところはきちんと見て気づいてくれているというのもポイント高いですよね。ついていきたくなる上司だなと思います。

自分を見つめるお寺での修行

宮地の内面を磨くというのをコンセプトに、最後の企画として沖田が考えたお寺での修行体験。

山登りをしたり、お寺の雑巾がけをしたり、仏像の模写をしたり。不満そうな顔で文句を言いつつもがんばる宮地が何だか子供みたいで可愛かったですね。

そして住職さんも2人に対してとても良いことを言っていました。モデルやライターという仕事について

「夢を与える仕事」

「暮らしや心を豊かにする仕事」

と語る住職さん。自分の仕事をそんな風に言ってもらえるなんて嬉しいですね。

「手を変え品を買え似たような服を買わせる。」

ということにやや罪悪感を感じていたような沖田でしたが、住職さんに言ってもらった言葉で救われていましたね。

宮地にも突っ込まれていましたが、追い詰められた沖田にちょうどぴったりの企画だったと思います。もちろん宮地にとっても良いきっかけになっていましたね。

「あの時何か言えてたら何か変わっていたのかな。」

後悔ともとれる発言でモデルという仕事に対して真剣に向き合っていたからこそ出た言葉ですね。最初と比べると本当に成長したなと思います。

完成したバニティーの11月号や沖田との写真を見つめながら涙を流すシーンは今までにない宮地の様子で何だか切なかったです。

ハマユカの離婚

旦那との関係に悩みつつも離婚を選ばなかったハマユカでしたが、ついに離婚するという結末になりましたね。

ハマユカの夫が記者会見を開きアルコール依存症であったことを告げ、今までずっと家族に迷惑をかけてきてしまったと語りました。

「妻には感謝しかない。」

と言っていましたが、ハマユカは何だか何とも言えない表情をしていましたね。

母として妻としてモデルとして憧れられる存在として生きてきたハマユカが離婚をしたことによって、今後どうなっていくのかとても気になります。

しかしそんなハマユカに対して恐ろしい発言をしていたバニティーの元No.2のポジションにいた安永。

「落ちたよねーハマユカ。離婚も商売に使うなんて。あの人もそろそろ終わりかな。」

とても怖い世界ですね。インタビューで答えた内容は完全に建前だったんですね。

ハマユカの載っている内容を読んで、アルコール依存症だった夫をしっかりと立ち直らせてから離婚する、すごいなーこの人と考える人もいれば安永のように捉える人もいてなかなか厳しいですが、ぜひハマユカにはシングルマザーとして、そしてトップモデルとして輝き続けてほしいなと思います。

セシルのもくろみ5話みんなの感想

ミヤジと編集者さんの息がぴったりで面白かったです。最後のモデルページでお寺に行くというのがミヤジらしいと思いました。

そしてやっぱりモデルオーラを出した時のキラキラのミヤジがほんとにきれいでした。

編集者さんの眼鏡をとってあげたり、布団をかけてあげるのが優しいなと思ったしあえてそのシーンでミヤジの顔を移さないカメラワークも素敵でした。

そして、はまゆかのモデル仲間のカメラの前と裏の顔がやはり違くて怖かったですね。

はまゆかの離婚をページで取り上げていて雑誌が売り出しているモデルだけのことがあるし、モデル業では離婚があるあるな気がするので、現代社会にリンクしているドラマだと思いました。

話は戻ってミヤジのことになるのですが、毎回カメラの前での笑顔が輝いていて実際に写真を見るたびにこっちまで晴れやかな気持ちになるので写真を見れるところがこのドラマのいいところだと思います。10代女性

セシルのもくろみ以外にFODで見られるドラマは?

セシルのもくろみはもちろん、FODではこんなドラマも良く見られていますので、ぜひチェックしてみて下さいね♪

セシルのもくろみスピンオフドラマ


セシルボーイズ #1 「イケメンは自分のルックスに傲っていないか?」

ファッション雑誌「Men`s VANITY」のメンズモデルのひとり、中川耕祐(中田圭祐)に取材班が密着!モデル中川の本性をディレクターが暴こうとあの手この手をしかけるが・・・!?

イケメンの正体とは?

昼顔~平日午後3時の恋人たち~

平凡な主婦が、平日昼顔妻に…今までにない不倫ドラマになった「昼顔」。主演の上戸彩さんはもちろんのこと、斉藤工さんも一躍有名になったドラマですね!

医師たちの恋愛事情

昼顔で一躍有名になった斉藤工さんが、外科医役に挑戦!恋を諦めた年上の女医役を、大人カワイイ石田ゆり子さんが演じています♪

櫻子さんの足下には死体が埋まっている

観月ありささん演じる九条櫻子は、お嬢様育ちの美人標本士。そんな櫻子さんが、難事件を次々と解決に導く謎解きエンターテイメント!歯に衣着せぬ櫻子さんの発言にも注目です♪

FODを31日間無料で見る