クライシス(CRISIS)動画3話をdailymotionで無料視聴できました

CRISIS(クライシス)動画3話を無料視聴したい!

2017年4月から放送されたCRISIS(クライシス)動画2話を見逃してしまい、無料動画サイトdailymotionを検索している人が多いようです。

小栗 旬さんと西島秀俊さん主演の大人気ドラマ、見たいですよね~ 

そこでこちらのページでは、話題の人気ドラマCRISIS(クライシス)動画2話を無料視聴できる方法をお伝えします^^

CRISIS(クライシス)とは

2017年4月クールに放送されたCRISIS(クライシス)は、日本のドラマ・映画界を代表する本格派俳優、小栗旬さんと西島秀俊さんの2人が、民放連続ドラマで初共演したことでも話題になりました。

脚本は、直木賞作家・金城一紀が手掛ける、骨太なアクションエンターテインメント!

テロリスト、政治家、新興宗教、軍事スパイなど、相手は想像をはるかに超える脅威ばかり。そんな、国家を揺るがす規格外の事件に立ち向かう特捜班メンバー。

刻々とタイムリミットが迫る中、驚がくの展開が息をつく暇もなく繰り広げられる、こんなスケールの大きいドラマは未だかつてあったでしょうか…

ドキドキハラハラが止まりません!

クライシス(CRISIS)動画3話をdailymotionで無料で見ました!

私は以前、YouTubeやpandora、dailymotion、miomioなどで動画を見たことがあります。でもすぐに削除されてしまい、見られなくなってしまいますね。

しかも、YouTubeやpandoraなどの動画共有サイトで見ても、画質が悪く、広告が出てきたりして、画面も見にくいんですよね~

これらの無料動画共有サイトは、無料で動画を見れますが、サイトにウイルスやスパイウェアが含まれている恐れがあります。

大事なパソコンやスマホが壊れたり、個人情報が盗まれてしまうかもしれないんです!私も以前、見たことがあるのですが、パソコンの調子が悪くなってしまい、懲りました…

これらの無料動画共有サイトは、著作権違法で、違法動画なのです!動画を見ることも違法になります。

そこで私は、安心に無料で動画を楽しむことにしました。それは、こちらです^^

クライシス(CRISIS)動画3話を無料で視聴するならFOD[PR]

見逃し配信動画を見るなら、フジテレビの公式動画配信サービスのフジテレビオンデマンドがおすすめです!

フジテレビオンデマンドでは今なら最大31日間無料トライアルを実施中!

31日間もあれば、過去の月9ドラマも完全無料で一気見することもできちゃいますね♪

>>31日間無料トライアルで見る



私も無料期間中に登録して、31日以内に解約したのですが、お金は一切かかりませんでした

でも、やっぱりまた見たくなって、再加入しました♪

フジテレビオンデマンドなら、フジテレビ系列のドラマ以外にも、映画や雑誌、アニメなど全部見放題になります♪

ただ、31日間の無料トライアル期間がいつ終わってしまうのかは私にもわからないので、この機会に無料登録しておくことをおすすめします。

フジテレビオンデマンドで配信されている国内ドラマだと、『CRISIS 公安機動捜査隊特捜班』『コードブルー』や『リッチマンプアウーマン』などが良く見られているので、チェックしてみてくださいね!!

FODプレミアムなら、2017年7月1日~8月31日まで、期間限定で見放題です!

無料のお試し期間中に、全話無料視聴することもできますね♪

CRISIS(クライシス)以外にFODで見られるドラマは?

CRISIS(クライシス)はもちろん、FODではこんなドラマも良く見られていますので、ぜひチェックしてみて下さいね♪

リッチマン、プアウーマン

「花より男子」の小栗旬さんも最高でしたが、こちらの小栗さんもドキドキ感ハンパないですね♪

無痛~診える眼~

外見だけで、病気や犯罪の徴候を見抜く医師を、西島秀俊さんが演じました。「神の診断目」を武器に、様々な難事件を解決する西島さんは素敵でしたね~

コードブルーThe Third Season

CRISIS(クライシス)ではハッカーだった新木優子さんが、コードブルーのフェロー役で、初々しい医師を演じています!

CRISIS(クライシス)キャスト

小栗旬

西島秀俊

田中哲司

野間口徹

新木優子

石田ゆり子

飯田基祐

眞島秀和

野崎萌香

長塚京三

CRISIS(クライシス)3話あらすじ


白昼堂々の議員襲撃事件発生!犯人は権力の悪用を断罪する謎のテロ集団“平成維新軍”。

稲見(小栗 旬)と田丸(西島秀俊)に向けられる敵の銃口……特捜班とテロリストの闘いの行方は!?

贈収賄事件に関与した疑惑の議員が、顔を隠した3人組の男らに襲われ、報道陣の目の前で射殺された。

直後に犯行声明を出した“平成維新軍”は、この先も権力を利用して私腹を肥やす者たちを排除すると、テロの続行を宣言。特捜班は犯人を逮捕してテロを未然に防ぐよう命じられる。

班長の吉永(田中哲司)から、襲撃犯が使用していた特殊な拳銃をたどって実行犯を洗い出すよう指示された稲見と田丸は、銃器マニアの暴力団組長が同じ型の拳銃を買い集めていたとの情報を得る。

裏取り捜査を進めると、やはり使われた拳銃は組長が所持していたもので、しかも保管していた拳銃はすべて組長の息子の譲(大和孔太)に盗まれていたことがわかる。

そして、譲は少年院を出所後に人が変わり、

「社会のシステムを変えてやる」

と言っていたという組長の証言から、稲見は何者かが譲をそそのかして、今回のテロ行為に及ぶよう誘導したのではないかと考える。

やがて譲の潜伏先を突き止めた特捜班は、拳銃を装備して現場へと向かう。

吉永、樫井(野間口徹)、大山(新木優子)が建物の周囲を固め、稲見と田丸が部屋へ近づくと、ちょうど外出しようとしていた譲に出くわす。次の瞬間、譲は部屋の中の仲間に

「逃げろ!」

と叫び、同時に素早く拳銃を抜き、近づいてきた稲見と田丸に銃口を向けて――。


CRISIS(クライシス)見どころ

クライシスの見どころは、なんといってもアクションシーンです。まるで映画のような派手なアクションシーンは、何度見返してもドキドキして思わず「かっこいいー!」と叫んでしまいそうになります。

そのアクションが個人プレーのように見えて、実は特捜班全員が阿吽の呼吸で行っている、というところも見ていて気持ちいいです。

第一話の電車の中でのアクションシーンでは、狭い場所でダイナミックに動き、最後は爆弾犯とかなりの高さから川にダイブするという衝撃的なものでした。

多くのドラマはスロースタートが多く、回を重ねるごとに徐々に面白みが増してくるものが多いのですが、クライシスはこれで一話からギュッと心を掴まれました。

他にも武器を持った犯人と素手でやりあうシーンがあったり、爆発シーンがあったりと、毎回ハラハラドキドキするアクションがいっぱいです。


CRISIS(クライシス)を全話見た20代女性の感想

一言で言うと「面白かった」です。小栗さんと西島さんのW主演という贅沢なキャスティングで、二人のアクションシーンを見ているだけでも格好良くて素敵なドラマだったのですが、ドラマの内容もしっかり作りこまれていました。

毎回大きな悪に立ち向かい、上司の反対を押し切って戦うのですが、残念ながら毎回ハッピーエンドで終わるわけではなく、助けたかった相手を助けることが出来なかったり、折角救った相手がもっと大きな闇に消されてしまったりと、考えさせられることも多いドラマでした。

特に最終回は、大きな悪に翻弄されたままのモヤモヤする終わり方だったので、続編、または映画化を期待しています。是非次回は特捜班が完全勝利の気持ちの良いエンディングにして頂きたいと思います。

CRISIS(クライシス)3話を見た人の感想

CRISIS(クライシス)撮影現場オフショット