クライシス(CRISIS)動画4話をpandoraで無料で見ました

2017年4月から放送された話題の人気ドラマCRISIS(クライシス)動画4話を、pandoraで無料で見たいと探す人が多いようです。

CRISIS(クライシス)動画4話を無料で見たいですよね! 

こちらのページでは、CRISIS(クライシス)動画4話を無料で見る方法、あらすじや感想などをお伝えします♪

CRISIS(クライシス)とは

2017年4月クールに放送されたCRISIS(クライシス)は、日本のドラマ・映画界を代表する本格派俳優、小栗旬と西島秀俊の2人が、民放連続ドラマで初共演しました。

脚本は、直木賞作家・金城一紀が手掛ける、骨太なアクションエンターテインメントとして話題に!

テロリスト、政治家、新興宗教、軍事スパイなど、相手は想像をはるかに超える脅威ばかり。そんな、国家を揺るがす規格外の事件に立ち向かう特捜班メンバー。

刻々とタイムリミットが迫る中、驚がくの展開が息をつく暇もなく繰り広げられる、こんなスケールの大きいドラマは未だかつてあったでしょうか…

善と悪が入り乱れる中で押し寄せる危機的状況…それぞれの正義と苦悩が交錯した先に、特捜班メンバーを待ち受けているのは…

クライシス(CRISIS)動画4話をpandoraで無料で見ました!

私は以前、YouTubeやpandora、dailymotion、miomioなどで動画を見たことがあります。でもすぐに削除されてしまい、見られなくなってしまいますね。

しかも、YouTubeやpandoraなどの動画共有サイトで見ても、画質が悪く、広告が出てきたりして、画面も見にくいんですよね~

これらの動画共有サイトは、無料で動画を見れますが、サイトにウイルスやスパイウェアが含まれている恐れがあります。

大事なパソコンやスマホが壊れたり、個人情報が盗まれてしまうかもしれないんです!私も以前、見たことがあるのですが、パソコンの調子が悪くなってしまい、懲りました…

これらの動画共有サイトは、著作権違法で、違法動画なのです!動画を見ることも違法になります。

そこで私は、安心に無料で動画を楽しむことにしました。それは、こちらです^^

クライシス(CRISIS)動画4話を無料で見るサービス[PR]

見逃し配信動画を見るなら、フジテレビの公式動画配信サービスのフジテレビオンデマンドがおすすめです!

フジテレビオンデマンドでは今なら最大31日間無料トライアルを実施中!

31日間もあれば、過去の月9ドラマも完全無料で一気見することもできちゃいますね♪

>>31日間無料トライアルで見る



私も無料期間中に登録して、31日以内に解約したのですが、お金は一切かかりませんでした

でも、やっぱりまた見たくなって、再加入しました♪

フジテレビオンデマンドなら、フジテレビ系列のドラマ以外にも、映画や雑誌、アニメなど全部見放題になります♪

ただ、31日間の無料トライアル期間がいつ終わってしまうのかは私にもわからないので、この機会に無料登録しておくことをおすすめします。

フジテレビオンデマンドで配信されている国内ドラマだと、『CRISIS 公安機動捜査隊特捜班』『コードブルー』や『リッチマンプアウーマン』などが良く見られているので、チェックしてみてくださいね!!

FODプレミアムなら、2017年7月1日~8月31日まで、期間限定で見放題です!

無料のお試し期間中に、全話無料視聴することもできますね♪

CRISIS(クライシス)以外にFODで見られるドラマは?

CRISIS(クライシス)はもちろん、FODではこんなドラマも良く見られていますので、ぜひチェックしてみて下さいね♪

リッチマン、プアウーマン

「花より男子」の小栗旬さんも最高でしたが、こちらの小栗さんもドキドキ感ハンパないですね♪

無痛~診える眼~

外見だけで、病気や犯罪の徴候を見抜く医師を、西島秀俊さんが演じました。「神の診断目」を武器に、様々な難事件を解決する西島さんは素敵でしたね~


コードブルーThe Third Season

CRISIS(クライシス)ではハッカーだった新木優子さんが、コードブルーのフェロー役で、初々しい医師を演じています!

CRISIS(クライシス)キャスト

小栗旬

西島秀俊

田中哲司

野間口徹

新木優子

石田ゆり子

飯田基祐

眞島秀和

野崎萌香

長塚京三

CRISIS(クライシス)4話あらすじ

ある日、稲見(小栗 旬)や田丸(西島秀俊)が所属する特捜班は、大学で航空宇宙工学を専攻する有馬丈博教授(小市慢太郎)の身辺警護を命じられる。

しかし、有馬に関する詳しい情報は与えられず、分かっているのは、すぐにでも命を狙われるような危機的状況にあり、一週間後に出国するということだけ。

大学の研究室を訪れた特捜班に対して、横柄な態度で接する有馬。同じ頃、大学の構内には護衛のついた有馬を険しい表情で見つめる石黒(近藤公園)の姿があった――。

翌朝、有馬とともに大学へ到着した稲見は、研究室付近で何やら不穏な空気を感じる。

すると、樫井(野間口徹)が爆薬の臭いを嗅ぎつけ、研究室内に爆弾が仕掛けられていると察知。

注意を促すが、有馬はそれを無視して部屋のドアを開けてしまい、その瞬間、激しい爆音とともに研究室は破壊されてしまう。

現場近くのエレベーターホールでは、拳銃を手に待ち構える石黒の姿が。その裏をかいて、なんとか建物の外に脱出した3人。

しかし、向かった駐車場には、もう一人の暗殺者・石立(浜田学)が潜んでいて、稲見は石立と激しい攻防を繰り広げる。

事態を受けて、吉永(田中哲司)は鍛治(長塚京三)に今回の任務の背景を問い詰める。

鍛治はミサイル実験に力を入れるある国が、有馬の優秀な頭脳を狙って拉致を画策していると明かすが、吉永は腑(ふ)に落ちない。

暗殺者を割り出すため、大山(新木優子)は前科者リストをチェックするが、稲見は

「あいつらは前科者とか、そういった種類の人間じゃない」

と、男たちが暗殺のプロだと確信していて――。


CRISIS(クライシス)見どころ

見どころは大きく分けて2つあります。1つ目は、毎話毎話見ることができるハラハラするようなアクションシーンです。

小栗旬さん、西島秀俊さんを中心とした特捜班のアクションシーンは、男性の僕からすると、とてもカッコよく、男性なら一度はこういう風に強くなりたいと思ったことがあるはずです。

2つ目は、小栗旬さんの女性を堕とすシーン。「僕もこんな風に女性を堕とすことができたら、人生どんなに楽しいだろうか。。」と何度も考えてしまいました。

そんなやり手な小栗旬さんが、天使とまで称した女性に出会い、今までとは打って変わった純愛を始める。

こういったところに、女性はキュンキュンするのではないでしょうか。以上、僕が思う見どころをざっと紹介しました。全話見ましたが、本当に面白かったので、ぜひ見てほしいと思います。


CRISIS(クライシス)を全話見た10代男性の感想

まず、第1話のオープニングシーン。新幹線での西島秀俊さん、小栗旬さんのアクションシーンがものすごくかっこよかったです。「僕もこんな風になれたら、、」と思ってしまいました。

次に、このドラマ全話通して現れた「平成維新軍」の存在。この組織の存在こそが、「クライシス(CRISIS)」の1番伝えたいことなのではないだろうかと僕は思いました。

今の世の中を変えるには、何らかの大きな変化が必要不可欠である。こんなメッセージがあるのでは?と強く感じました。また、僕が1番気になったのは、「天使」の存在です。

「ハニートラップ」というワードも出てきてたので、彼女はそれなのではないかと思いながら見ていましたが、最後までそれはわかりませんでした。シーズン2があることを期待しています。

CRISIS(クライシス)4話を見た人の感想

CRISIS(クライシス)撮影現場オフショット

>>FODを31日間無料トライアルで見る