「砂の塔」ネタバレ・犯人を予想します!

%e3%82%bf%e3%83%af%e3%83%bc%e3%83%9e%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%b3

回を増すごとに面白くなって来ている「砂の塔~知りすぎた隣人」ですが、もはや一体誰が犯人なのか、分からなくなってきましたね。

ドラマ序盤から怪しい弓子なのか、体操コーチ生方なのか・・・それとも、ボスママの夫の阿相社長、もしくは刑事か。気になる犯人を予想します!

「砂の塔」ネタバレ ・犯人予想

犯人は荒又刑事?

第8話で、ハーメルン事件を捜査している荒又刑事の子供が、いじめを苦に自殺していたことが判明しました。事件当初から、的外れな操作をしていたのは荒又刑事の思惑だったのでしょうか。奥さんとラブラブなことを、後輩にアピールしまくっているのも、わざとかもしれませんね。

犯人が弓子?

ドラマ序盤から、怪しい雰囲気を醸し出している弓子。ですが、弓子が犯人だと、想像通りでつまらないですね。マンションの監視カメラをハッキングしたり、自分の作ったプリザーブドフラワーに盗聴器を仕掛けていたり、怪しすぎです。また、亜紀をおとしいれような行動が目立ちすぎますね。

犯人は生方?

元お隣さんの亜紀に恋心を抱く生方。しかし、その気持ちは本当なのでしょうか。何か理由があって亜紀に近付き、亜紀を監視するためではないでしょうか。そして、ハーメルンの笛吹き男に似て、子供を集める術を持っているのも生方です。

犯人は阿相社長?

金に物を言わせて、絶賛不倫中の阿相社長。健一を脅し、浮気のアリバイ工作に協力させたり、「副業」という名の「人身売買」を行う裏の顔を持ちます。この「人身売買」こそ、ハーメルン事件と関連があるのではないでしょうか。臭いますね。